厳選した旬の食材で作ったお料理と心あたたまる天然温泉。
板前主人ときき酒師女将がお出迎いたします。
地元食材を中心に創作料理 旬で変わる和食料理です。
四季折々の表情豊かな山々とゆったりした只見川の流れ
美味しいひとときと、心からのおもてなし
そんな鶴亀荘のこだわりを味わいにお出で下さい。

194.7
169.2


  ☆☆☆ 女将の気まぐれ日記 ☆☆☆  
  ■ 新酒の季節
177.5164.8
全国的に大雪のニュースが続き、鶴亀荘の周りもすっかり雪に包まれ雪国らしい景色になりました


今はひと段落のようですが、まだ一月これからまだまだ寒さと雪の季節は続きますが、この時期は「新酒」の時期でもあります。



金山町では「てまえ酒」という数量限定のお酒を造っています。
金山町で育てた酒米「福の花」と・打越沢の沢水を使って会津若松の末廣酒造(杜氏・佐藤寿一が金山町)で造られています。


先日、昨年「てまえ酒ツアー」で酒米の田植え・稲刈り・仕込みまでして頂いた新酒が出来上がりましたので、瓶詰作業に行ってきました。

四合瓶で100本でしたので、蔵の中で手作業の瓶詰・※一火(いちび)を入れて、一本いっぽんラベルを張りました。
鶴亀荘限定ラベルも作らさせていただきました。


※通常の「てまえ酒」は12月に一升瓶で600本発売の生酒と、7月に四合瓶で600本発売の火入れのものがありますが、「一火」は今回のツアーの方々の分だけで、瓶詰の後70度まで火を入れすぐに冷まして作られたものです。

お味のほうは・・・・・
いろいろなお酒をご用意してお待ちしておりますので、お越しいただいて、雪見酒でお味わいください。
2017/01/28


料理人の一言
雪の季節、寒さも一段と厳しくなってきました。
じっくりと時間をかけた、暖かい地食材の根菜などが美味しい季節です。
ひと箸・ひと箸に、食材のおいしさをを感じながら召し上がって頂けます様に、地食材の根菜を中心に一品一品、心を込めて料理してお待ちしています 《編集》


     



旅館内の写真
只見川を眺めながらの
露天風呂はいかがですか

質泉/含重曹食塩泉
効能/神経痛・痔
    冷え性・湿疹
自慢のかけ流し温泉

当旅館のお気に入りの
お客様の描いた油絵
部屋からも
只見川をのんびりと

大沼郡金山町大字本名字上ノ坪 1942   TEL : 0241-54-2724


17/01/28
 
ケアプロスト